楽しい!うれしい!おもしろい!

悩み事があるなら、遠慮なく私以外の誰かにどんどん相談してください

血液型

血液型です。

小学4年のころだったかな。学校で血液検査がありました。
耳たぶのところをスーっと切って血液を採取して血液型を調べられました。

結果はB型でした。

父親はAB型、母親はB型。

当たり前のような結果でした。

私が生まれた時のへその緒も取ってあり、両親と私は、私の血液型をB型と思っていました。生まれたときもB型だったようです。

25歳の頃、職場で献血することになった時のことです。

採血して問診を受けると。

「あなた、B型と記入されていますが、どなたからそう言われました?」
「親からです。」
「そうですか、・・・・・・。あなたの血液型はABです。」
「ええええええええええええええええ!」

晴天の霹靂とはまさにこのとおり。

25年間B型だと思って過ごしてきたのに。

性格が変わってしまうではありませんか!

大学の先輩からは「お前はB型の典型やな。」
とか言われていたのに!

血液型が変わってしまうことってあるんでしょうか?


ちなみに、私の戸籍は中学まで“長女”になっていました。
姉がいるのに。それに男だし。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
自己紹介です

粋でイナセな単車乗り   (52歳)

Author:粋でイナセな単車乗り   (52歳)
【主要諸元】
最終学歴:自動車学校を優秀な成績で卒業
職業:・・・・・
趣味:バイク(スポーツスター1200&PCX)
全長:17.30m(ギネス記録)
重量:59t(ギネス記録)
燃料:日本酒
(医者曰く、飲んだら死ぬらしい)
燃費:3合/日
(なのでしばらく休止)
バイク履歴:チャンプ→GPz400F→Z1→フォルツァZ→GPz900R(+Dio)→XL1200L(+PCX)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
面白い話
フリーエリア